C#入門

C#入門

【超便利】C# Math.NET で統計計算をしようよ!

C#で最大、最小、中央値、標準偏差、分散、四分位などの統計情報を計算する際、Math.NET というフリーのライブラリが良く使われます。 今回は、この Math.NET のインストール方法と使い方、そして簡単な関数のサンプルを作った...
C#入門

【意外と知らない】C#とLISTでよく使うメソッドとLINQ

例えば画面やファイルからの入力など、処理が終わるまで個数が確定できないものから配列データを作る手段として、Listが良く使われます。 プログラムでは頻繁に登場する使用頻度の極めた高いクラスですが、豊富な機能の中でごく一部しか使ってい...
C#入門

【WPF+C#】フォルダエクスプローラーを組み込む(WndowsApiCodePack版)

Windowsでフォルダやファイルを探すときに使う、おなじみのフォルダエクスプローラーですが、WndowsApiCodePackを使えば簡単に自作プログラムに組み込むことが可能です。 今回は、WndowsApiCodePackを用い...
C#入門

【WPF+C#】ファイル選択ダイアログの使い方(WindowsApiCodePack版)

以前、こちらの記事では、System.Windows.Forms に含まれているファイル選択ダイアログの使用例を紹介しました。 今回は、WindowsApiCodePackというライブラリをインストールすることで利用可能なファイル選...
C#入門

【WPF+C#】フォルダ選択ダイアログの使い方(WindowsApiCodePack版)

以前、こちらの記事でフォルダ選択ダイアログを使ったユーザーコントロールの自作について紹介しました。 今回は、WindowsApiCodePackというライブラリをインストールすることで利用可能な、より洗練されたデザインの「フォルダ選...
C#入門

【WPF】ScottPlot 4.1でY2軸に対応した複合グラフのユーザーコントロールを作る!

ScottPlotが Ver4.1 になって、グラフの左右にY軸(つまりY軸が2個)が表示できるようになりました。 今回は、以前公開した「【WPF】C#+ScottPlotで複合グラフのユーザーコントロールを作る!」のソースコードを...
C#入門

【WPF】ScottPlot Ver 4.1 で楽々グラフ描画!旧Verとの違いも合わせて解説!

個人的にはWPF用のグラフ作成ライブラリとして一押しのScottPlotですが、最近Pythonの記事に集中していたせいで、ScottPlot のバージョンアップをフォローしきれていませんでした。 以前のデモプログラムに最新版のSc...
C#入門

【WPF+.NET 6】 AvalonDockでビルドエラーを解消するには?

以前、こちらの記事にてWPFで使えるドッキングウィンドウ「AvalonDock」の詳しい使い方を紹介しました。 2021年11月9日に.NET Core と .NET Framework を統合した .NET 6.0がリリースされた...
C#入門

【必見!】Net6.0+WPFで画像(Image)が表示されない時の対処法

Microsoft Framework はバージョン4.8が最後となり、今後は .NET Core 6.0 での開発が主流になっていきます。 そこで、今まで開発したプログラムを .NET Core 6.0 へ移行しようとしたとき、画...
C#入門

【WindowsForm】コピペで実装!C#版ドラッグ アンド ドロップのコード紹介

Windowsで良く利用されるドラッグ&ドロップ機能は、自作プログラムでも使いたいですよね。 でも、コントロールごとのイベントの許可とイベントの記述しなければならないため、初心者にとっては敷居が高くなりがちです。 他のサイトで...
タイトルとURLをコピーしました