【現役SEが語る】話題のオンライン・プログラミング・スクール9選

プログラマーの真実
この記事は約27分で読めます。

プログラマー不足と言われる昨今、「就職し易い」、「手に職が就く」、「フリーターで高収入が目指せる」などの理由から、未経験でプログラマーを目指す人が増えています。

しかし、実際に就職活動をされた方なら分かると思いますが、大学や大学院の新卒はともかく、高卒やニートの方、あるいは異業種からの転職を狙っている方にとって、いきなりプログラマーとして就職するのは結構ハードルが高いのです。

高いハードルを下げるには「プログラミングスキルを身に着ける」が一番で、独学すれば済む話なのですが、残念ながら独学で挫折する人も少なからずいます。

そんな方のためにプログラミングスクールがあるのですが、数が多すぎて何が良いのか分かりにくいですよね。

この記事では有名どころのプログラミングスクールについて、その特徴を解説したいと思います。

皆さんがプログラミングスクールを選ぶときの参考になれば幸いです。

プログラミングスクールの価値

プログラミングスクールにおける存在価値は次の3つです。

  • 独学で挫折した人でもプログラミングスキルが身に付く
  • 最短でスキルが身に付く
  • 自分がプログラマーに向いているかが分かる

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

独学で挫折した人でもプログラミングスキルが身に付く

プログラミングを行うには、プログラミング言語を覚えるだけでなく、そのプログラミング言語を使ってロジカル的な思考で処理手順を組み立てているというスキルが必要になります。

そして、勉強しているうちに数多くの疑問が湧いて出ることになり、多くの場合はその疑問が解消出来ずに挫折してしまいます。

もちろん自力で解決しながら独学で身に着ける人もいますが、それが出来ない人にとってはプログラミングスクールしか選択肢がありません。

スクールには無料と有料の2通りがありますが、当然ながら有料の方がカリキュラム数が圧倒的に多く、講師陣も現役プログラマーを採用、手厚いサポートが受けられます。

費用は結構高額になはりますが、専門学校で勉強することを思えば半額~4分の1程度の学費で勉強できる訳ですし、安いコースなら10万円以下というのもありますので、予算と身に着けたいスキルに応じて自由に選択が可能です。

最短でスキルが身に付く

昔に比べて今はプログラミングスキルに関する動画やサイトが充実していますので、独学のハードルは確実に下がっています。

とは言え、数多くの中から最適な教材を見つけて学んでいく個とは簡単ではありません。

何しろ1つの処理をプログラムで記述するにしろ、様々な考え方やコードの書き方が存在するのです。

例えるなら、見知らぬ土地で10km先のレストランに行くのに、タクシー、電車、バスのどれを使うか、どう乗り継ぐか、どういうルートで行くかを考えるようなものです。

そこには当然最短もしくは最良の方法があるはずですが、最初のうちはそれに気づかず遠回りしてしまいます。

初学者にとって自分が書いたプログラムの良し悪しが判断できませんし、バグに対しても良い解決策が見つけにくいもです。

結果、膨大な時間を割いてしまうことになります。

スクールを活用することで、この辺の問題が全てクリアになるため、最短でスキルを身に着けることができます。

自分がプログラマーに向いているかが分かる

運動が得意な人、楽器がうまい人、歌が上手な人、国語が得意な人、数学が得意な人、コミュニケーションが上手な人など、誰でも得意なことや不得意な事があります。

プログラミングにおいても同じで、プログラミングセンスのある人と無い人がいます。

いざ就職したとして、もしプログラミングが苦痛に感じたらどうしますか?

自分にセンスが無く、周りから置いてきぼりになったらどうでしょう?

少なくとも、プログラミングが楽しいとか面白いと感じなければ、プログラマーとして仕事は続けられないと思います。

スクールで勉強することで、自分がプログラマーとしてやっていけるかどうか、プログラミングが楽しいと思えるかどうかが、就職前に判断できることが大きなメリットです。

政府の助成金をうまく活用しよう

日本は潜在的なプログラマー不足と言われる現状において、政府も危機感を募らせ人材育成に本腰を入れており、その一環が助成金です。

条件を満たせば、厚労省の「一般教育訓練給付金」もしくは「専門実践教育訓練給付金」が受けられ、受講料の20%~70% が返ってきます。

詳しくは、「一般教育訓練給付金の申請方法」及び「専門実践教育訓練の申請方法」をご一読下さい。

給付金を受けられるかどうかは、受講するスクールやカリキュラムによって異なりますので、興味のあるスクールが見つかったら、まず最初にスクールに問い合わせる事をお勧めします。

口コミは話半分に

オンラインスクールに限らず、よく口コミを探そうとする方が多いのではないでしょうか。

参考程度にチェックするのは良いのですが、信用することは禁物です。

Webサイトの記事には出所がはっきりしない口コミが山ほどあります。

というか、大半がそうです。

一見信用してしまいがちですが、口コミはサイトの都合に合わせて何とでも書けるものなので、話半分に読んでおきましょう。

その証拠に、オンラインスクールの紹介記事の口コミは良いことしか書いていません。

逆に悪いことを書いていたとしても、必ず肯定的なフォローが入ります。

授業は自分が受けるもので他人が受けるものではありません。

自分にとって合うか合わないかが一番重要で、それは自分にしか分かりませんので、あくまでも自分の目と耳で判断して決めることが大切です。

メールや電話での問い合わせは自由ですから、どんどん質問して疑問点をつぶしておきましょう。

スクールに過度な期待はしない

有料、無料含む全てのプログラミングスクールに言える事なのですが、卒業したからと言って即戦力という訳ではありません。

スクールの中には「フリーランス」コースなるものが用意されていたりしますが、フリーランスはプログラミングスクール卒業レベルのスキルでは到底無理です。

仮になれたとしても、単価が安く誰でも代わりなれるような仕事を単発で受けることになるため、低収入不安定な未来しかありません。

プログラミングスクールはあくまでもスタートラインに立つためのもので、それ以上でもそれ以下でもないことをご理解ください。

プログラミングスクールを活用することで、「最短でスタートラインに立てる」ことはだけは期待出来ます。

オンラインスクール一覧

それでは、有名どころのオンラインスクールについて、習得できるジャンルと学習期間、費用について簡単にまとめてみました。

スクールの中に様々なジャンルのカリキュラムが用意されているため、次のようにカテゴリ別に〇×を付けています。

尚、金額は税込みを記載しています。

表記習得できる内容、カリキュラム
WebデザインJavaScriptやHTMLなど、Webデザインに関する技術
WebアプリJavaやPHPなど、主にサーバ側で動作するプログラミング技術
AIPythonを用いたAI/機械学習に関する技術
その他IoT関連、インフラ、ネットワークなど、上記以外の技術

また、期間や費用は各スクールごとの最短、最安値を洗い出しています。

詳しくは個々の紹介に記載していますので、ざっくりと眺めていただき、よさそうなものがあれば詳細の記事をチェックしてみてください。

スクール名デザインWebアプリAIスマホゲームその他期間 費用  
侍エンジニア×1か月~68,000円~
DMM WEBCAMP×××1か月~88,000円~
コードキャンプ×2か月~165,000円〜
テックキャンプ××××3か月~261,360円〜
TECH ACADEMY1か月~174,900円〜
テックブースト×××××3か月~329,120円〜
レイズテック××××2か月~248,000円~
ポテパンキャンプ×××××2か月~220,000円~
ランテック×××××3か月~298,000円~

侍エンジニア

概要

株式会社侍が運営するプログラミングスクールであり、マンツーマンによるの学習指導を日本で最初に導入したことで注目されました。

費用は社会人の金額であり、学生の場合は割引があります。

また、月々3,000円弱~の分割も可能です。

スクール名侍エンジニア塾
運営会社株式会社侍
資本金1億1千万円
設立2015年3月19日
カリキュラムPython / WordPress / Ruby / React.js / PHP / Node.js / Java /
Dart(Flutter) /C++ / C# / Swift
Webサービス開発、スマホアプリ開発、ゲーム開発、AIデータ分析、
インフラ開発、その他
料金(税込) デビューコース  :入学金 98,000円 + 68,000円(4週間プラン)~
エキスパートコース:入学金 198,000円 + 498,000円(12週間プラン)~
AIコース     :入学金 298,000円 + 698,000円(12週間プラン)~
転職コース    :入学金 98,000円 + 58,000円(4週間プラン)~
Webデザインコース:入学金 98,000円 + 68,000円(4週間プラン)~
フリーランスコース:入学金 298,000円 + 698,000円(12週間プラン)~
受講形式オンライン形式/対面形式
教室所在地東京都渋谷区
返金保証初回のレッスンを受けてから2週間以内であれば支払済みの報酬額の全額を返金
就職支援制度転職コースの場合、侍エンジニア経由で就職できれば受講料は100%無料。

「侍エンジニア塾」無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

2018年10月、受講生の返金要求に対して拒否があったり、広告ページが景品表示法に抵触(いつ見ても「7日以内に入会したら入会金無料」が表示される)していたりでTwetterで炎上した経緯があり、一時期Webサイトに謝罪文が掲示されていたこともあったようです。

また、「ぼったくり」「うざい」などの記事も目にします。

現役エンジニア、マンツーマン、オーダーメイドカリキュラムという良いメリットがあるのに、この様な悪評の記事が上位表示されてしまうのは残念な話です。

もし侍エンジニアを検討されるのであれば、返金に関することはしっかり確認しておきましょう。

良いところ

カリキュラムは個人ごとのオーダーメイドであり、オリジナルサービスの開発を通して実践的なプログラミングを学ぶことが出来ます。

カリキュラムを通して作り上げたサービスは、ポートフォリオとして就職活動でアピールできる点も魅力です。

講師は現役エンジニアであり、分からないところはマンツーマンで指導してくれるため、挫折のリスクも少なく「挫折が心配」な方にお勧めです。

キャリアアドバイザーによる転職支援や、求人紹介を受けることが可能なことも特徴です。

「侍エンジニア塾」無料カウンセリング予約ページに移動する

DMM WEBCAMP

概要

DMMグループの株式会社インフラトップが運営するオンラインスクールです。

オンラインだけでも可能ですが、教室にはメンターが常駐しており、勉強+交流が行えるハイブリット方式を採用しています。

コースとしては大きく分けて、短期集中で転職を目指す人向けのWEBCAMP COMMIT、仕事と勉強を両立しながら転職を目指す人向けのWEBCAMP PRO、プログラミングスキルを身に付けたい人向けのWEBCAMP SKILLの3つが用意されています。

尚、学費は15,500円~の分割支払いが可能です。

スクール名DMM WEBCAMP
運営会社株式会社インフラトップ(DMMグループ傘下)
資本金1億9千万円
設立2014年11月19日
カリキュラムRuby/Ruby on Rails/Swift/PHP/Laravel/Javascript/JQuery/
Git/GitHub/HTML5/Css3/SQL/Java/Unity/C#
Adobe Photoshop/Adobe Illustrator、その他
料金(税込) WEBCAMP COMMIT :入学金 0円 + 690,800円(3ヶ月プラン)~
WEBCAMP PRO   :入学金 0円 + 624,800円(12週間プラン)~
WEBCAMP SKILLS  :入学金 0円 +  8,8000円(4週間プラン)~            
受講形式オンライン形式/対面形式
教室所在地東京都渋谷区/東京都渋谷区/大阪市中央区難波
返金保証WEBCAMP COMMIT:契約締結日から20日以内にクーリング・オフで契約を解除可能
WEBCAMP PRO  :契約締結日から14日以内にクーリング・オフで契約を解除可能
WEBCAMP SKILLS :サービス提供開始より8日以内に申請により受講キャンセル可能
就職支援制度転職保証(転職できなければ全額返金)

「DMM WEBCAMP Commit/Pro」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「DMM WEBCAMP SKILLS」の無料カウンセリング予約ページに移動

残念なところ

強いて言うなら授業料が高い事ですが、それでも一般的な相場の範囲内に収まっていますので、特別高いという訳でもありません。

Webで検索すると、「悪評?」とか「最悪?」というタイトルの記事が表示されますが、いずれも記事を読んでもらいたいため目立つ表現をしているだけであり、中身を読むと「お勧め」という結論になっています。

良いところ

DMMグループのオンラインセミナーであるだけに安心感があります。

単にスキルを身に付けるというだけでなく、未経験からIT企業へ転職を目指す人向けのカリキュラムが充実しており、転職できなければ全額返金などの保証も充実しているため、これから転職する人にお勧めです。

また、転職後の『離職率』も1%と高い満足度で転職している受講生が多いことも魅力です。

「DMM WEBCAMP Commit/Pro」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「DMM WEBCAMP SKILLS」の無料カウンセリング予約ページに移動

コードキャンプ


概要

コードキャンプ株式会社が運営するオンラインスクールです。

Web系、スマホ系、AI系の開発、及びデザイナーのスキルが学べるのが特徴です。

いずれか又は複数のコースを選んで受講することになりますが、多くのスキルを習得したい方向けに全てのコースが受講できる「プレミアムコース」が用意されています。

また、プレミアムコースに設けられた受講回数の制限を取り除い「プレミアムプラス」も用意されています。

スクール名コードキャンプ(Code Camp)
運営会社コードキャンプ株式会社
資本金1億円
設立2012年12月21日
カリキュラムHTML/CSS/JavaScript/Bootstrap/Swift/Android/PHP/Laravel/
MySQL/Ruby/Ruby on Rails/Java基礎/Java応用/Javaサーブレット/
Python/Photoshop/Illustrator
料金(税込) プレミアムプラス   :入学金 33,000円 + 440,000円(2ヶ月プラン)~
プレミアムコース   :入学金 33,000円 + 275,000円(2ヶ月プラン)~
——————————————————————————–
入学金 33,000円 + 1コース当たり165,000円(2ヶ月プラン)~
 ◆Webマスターコース
 ◆Rubyマスターコース
 ◆Javaマスターコース
 ◆デザインマスターコース
 ◆アプリマスターコース
 ◆Pythonデータサイエンスコース
 ◆ワードプレスコース
——————————————————————————– 
CodeCamp Geteコース:入学金 33,000円 + 49,5000円(4ヵ月) ※20歳代のみ  
受講形式オンライン形式
教室所在地教室なし
返金保証無し
就職支援制度無料の就職転職サポート

「CodeCamp GATE」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

返金保証が無いところとです。

また、マイクロソフト系の技術を使ったWindowsアプリ/ユニバーサルアプリについてのカリキュラムは用意されていません。

良いところ

選べるコースが比較的多く、レッスン期間も2ヶ月、4ヵ月、6ヵ月から選べるだけでなく、全てのコースが受講可能なプレミアムコースやプレミアムプラスなど、カリキュラムの自由度が非常に高くなっています。

ピンポイントで個別のスキルを学ぶ場合は比較的安価に受講でき、他のスクールと同じ金額を出せば全てのコースが受け放題になる点も魅力です。

「CodeCamp GATE」の無料カウンセリング予約ページに移動する

テックキャンプ

YouTubeで有名なマコなり社長が経営する株式会社divのオンラインスクールで、Webエンジニア向けのカリキュラムが用意されています。

コースは転職を前提とした「エンジニア転職」「フリーランス」と、プログラミングを教養として学びたい人向けの「プログラミング教養」が用意されています。

また、「エンジニア転職」「フリーランス」にはオンラインと通学の2種類があり、通学の教室は東京、愛知、大阪、福岡の4都道府県に合計8か所が用意されています。

学費は一般的なプログラミングスクールと同様に高額ですが、オンラインは月々19,600円~、通学は22,900円~の分割も可能です。

スクール名テックキャンプ(TECH CAMP)
運営会社株式会社div
資本金1億円
設立2012年3月22日
カリキュラムHTML/CSS/JavaScript/Ruby on Rails/Python
SQL/データベース/ネットワーク/サーバー構築/運用、他
料金(税込) エンジニア転職(オンライン):入学金 0円 + 657,800円(2ヶ月プラン)~
エンジニア転職(通学)   :入学金 0円 + 767,800円(2ヶ月プラン)~
フリーランス(オンライン) :入学金 0円 + 657,800円(2ヶ月プラン)~
フリーランス(通学)    :入学金 0円 + 767,800円(2ヶ月プラン)~
プログラミング教養     :入学金 217,800円 + 261,360円(3ヶ月)  
受講形式オンライン形式/対面形式
教室所在地東京都渋谷区(3教室)/東京都千代田区(1教室)/愛知県名古屋市(1教室)
大阪市中央区難波(2教室)/福岡県福岡市(1教室)
返金保証受講開始日から14日以内は全額返金保証
就職支援制度プログラミング学習を完了後、キャリアサポートを利用して6ヶ月間を経過し、
就職・転職が出来なかった場合のみ全額返金保証

「テックキャンプ プログラミング教養」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「テックキャンプ エンジニア転職」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「テックキャンプ フリーランス」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

ネットの世界では「簡単にエンジニア転職しているとだましている」「転職率成功99%は嘘」「メンターは素人集団」「学べる技術が時代遅れ」など、7つの闇というのが囁かれているようで、誤解を解くための説明動画が公式チャンネルで公開されています。

以前は複数人数で1つのシステムを作り上げる「チーム開発」というカリキュラムがあったのですが、残念ながら現在は無くなっているようで、他のスクールに比べてメリットが無くなりました。

お試し期間として2週間の「全額返金保証」はありますが、条件が厳しめなので、最初によく確認しておきましょう。

分割払いの金利が高い(19%?)という指摘があります。

良いところ

オンラインだけでなく対面授業にも力を入れており、東京、大阪、愛知、福岡に8教室を構えています。

受講期間中はカリキュラムのスケジュールが決められており、自分の学習が進んでいるか遅れているかが常にチェックされますので、自分に甘く学習を進めてしう人には良いと思います。

ちになみに、約8割の人はスケジュール通りにカリキュラムがこなせているとのことです。

「テックキャンプ プログラミング教養」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「テックキャンプ エンジニア転職」の無料カウンセリング予約ページに移動する

「テックキャンプ フリーランス」の無料カウンセリング予約ページに移動する

TECH ACADEMY

概要

キラメックス株式会社が運営するオンラインスクールで、「プログラミング」「デザイン」「マネジメント」「オフィス」「トレーニング」という5つの分野に分かれた20種類以上のコースが用意されています。

尚、コースを複数受講することで割引が適用されます。

転職にも力を入れており、返金保証付きの「エンジニア転職保障コース」が用意されています。

スクール名TECH ACADEMY
運営会社キラメックス株式会社
資本金4千8百万円
設立2009年2月2日
カリキュラムRuby/Ruby on Rails/Swift/PHP/Laravel/Javascript/JQuery
/Git/GitHub/HTML5/Css3/SQL/Java/Unity/C#/Python、他
WordPress/Adobe Photoshop/Adobe Illustrator、他
料金(税込) エンジニア転職保障コース:入学金 0円 + 327,800円(12週間プラン)~
Web制作副業コース   :入学金 0円 + 595,700円(24週間プラン)~ 
Webデザインフリーランスセット:入学金 0円 + 69,800円(24週間プラン)~ 
<プログラミング>————————————————————
入学金0円+1コース当たり174,900円(4週間プラン)~
 ◆Webアプリケーションコース
 ◆PHP/Laravelコース
 ◆Webアプリケーションコース
 ◆Javaコース
 ◆フロントエンドコース
 ◆WordPressコース
 ◆iPhoneアプリコース
 ◆Androidアプリコース
 ◆Unityコース
 ◆はじめてのプログラミングコース
 ◆Pythonコース
 ◆AIコース
 ◆データサイエンスコース
 ◆Node.jsコース
 ◆Google Apps Scriptコース
 ◆OSS学習コース
<デザイン>——————————————————————–
入学金0円+1コース当たり174,900円(4週間プラン)~
 ◆Webデザインコース
 ◆UI/UXデザインコース
 ◆動画編集コース
 ◆UI/UXデザインコース
 ◆動画広告クリエーターコース
 ◆Shopifyデザインコース
 ◆Webデザインフリーランスコース
 ◆デザイン実践ポートフォリオコース
<マネジメント>————————————————————–
入学金0円+1コース当たり174,900円(4週間プラン)~
 ◆Webディレクションコース
 ◆Webマーケティングコース
 ◆はじめてのDXコース
 ◆DXマネジメントコース 
<オフィス>——————————————————————- 
Excel2013コース:入学金 0円 + 75,900円(4週間プラン)~    
受講形式オンライン形式
教室所在地なし
返金保証返金保証なし(但し、利用開始の1営業日前までに解約なら全額返金)
就職支援制度エンジニア転職保障コース受講者には、受講終了後に転職が
決まらなかった場合のみ受講料を全額返金

「TECH ACADEMY」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

返金保証がありません。

用意されているコースは多いのですが、マイクロソフト系の技術を使ったWindowsアプリ/ユニバーサルアプリについてのカリキュラムは用意されていません。

良いところ

圧倒的な数のコースが用意され、Web系、スマホ系、AI系、ゲーム系、デザイン、マネジメント、Officeなど幅広いスキルを学ぶことが出来ます。

また、入会金も無く1コース当たりの価格が安いため、ピンポイントでスキルを学ぶ場合は最も安価に受講することが出来ます。

更に、転職専門の「エンジニア転職保障コース」も用意されているので、未経験から本気手IT技術者を目指し固い方には、魅力的な内容になっています。

「TECH ACADEMY」の無料カウンセリング予約ページに移動する

テックブースト

概要

株式会社 Branding Engineerが運営するオンラインスクールで、Webエンジニア向けのカリキュラムが用意されています。

オンラインと通学の2コースがありますが、通学は東京都渋谷区の1教室のみであるため、実質はオンラインと考えた方が良いでしょう。

受講費用とメンタリング費用(現役エンジニアによる学習サポート)が別料金となっているところが特徴です。

スクール名テックブースト(tech boost)
運営会社株式会社 Branding Engineer
資本金1億2千9百万円
設立2013年10月2日
カリキュラムHTML/CSS/JavaScript/Ruby on Rails、他
料金(税込) スタンダードコース:入学金 126,500円 + 202,620円(3ヶ月プラン)~
ブーストコース  :入学金 219,780円 + 202,620円(3ヶ月プラン)~
※教室を利用する場合は別途 2,2000円/月が必要  
受講形式オンライン形式/対面形式
教室所在地東京都渋谷区(1教室)
返金保証契約締結から8日間のクーリングオフが可能
就職支援制度運営会社が展開するエンジニア転職支援サービス「Tech Stars」の利用が可能

「テックブースト」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

Webエンジニアのカリキュラムのみとなっていて、しかも2種類と少なめです。

これ以外のスキルを身に付けたい方は別のスクールを選びましょう。

良いところ

料金(税込)の欄には3ヶ月受講時の総額を記載しましたが、学費は一括ではなく月払いであり、受講期間と1月当たりのメンタリング回数を選ぶことが出来るため、スキルや進捗状況に応じて学費の調整が可能です。

また、ブーストコースではオリジナルWebアプリを作成していくのですが、自分自身でアイデアを考え、「要件定義」や「ユーザー定義」というシステムエンジニア的な要素も取り入れながらアプリケーションを実装するという他のスクールには無い特徴を持っています。

カリキュラムを通して自分だけのオリジナルサービスを作ることになるため、ポートフォリオとして就職活動に活かせる点も嬉しいです。

また、運営会社が展開するエンジニア転職支援サービス「Tech Stars」を通して就職支援が受けられるという点もメリットです。

「テックブースト」の無料カウンセリング予約ページに移動する

レイズテック

概要

株式会社RaiseTechが運営するオンラインスクールで、主にWebエンジニア向けのカリキュラムが用意されています。

いつでも入会という訳ではなく、定期的に受講者を募集し、全16回の授業を行うというスタイルになっています。

また、募集で10名に満たない場合は翌月に順延する場合があります。

スクール名レイズテック(RaiseTech)
運営会社株式会社RaiseTech
資本金未掲載
設立2019年8月20日
カリキュラムHTML/CSS/Java/JavaScript/React、TypeScript、Next.js、他
料金(税込) 受け放題コース   :入学金 0円 + 746,000円(受講期間1年間)
Javaフルコース   :入学金 0円 + 398,000円(全16回×2時間/回)
AWSフルコース   :入学金 0円 + 398,000円(全16回×2時間/回)
WordPress副業コース:入学金 0円 + 298,000円(全16回×2時間/回)
デザインコース :入学金 0円 + 298,000円(全16回×2時間/回)
マーケティングコース:入学金 0円 + 398,000円(全16回×2時間/回)
フロントエンドコース:入学金 0円 + 398,000円(全16回×2時間/回)
※開講月の2ヶ月前に申し込むと10%割引有り
※選択したコースの受講料+5万円で合計3コース(一部制限有り)受講可能 
受講形式オンライン形式
教室所在地なし
返金保証2週間トライアル中の解約は全額返金保証
但し、「学習意欲欠如」「突発的な金銭的事情や入院など」「技術的情報を多数
得たと判断される場合」「当スクールが不適切と判断した場合」は返金対象外
就職支援制度就職/転職先斡旋、ポートフォリオ学習支援、
履歴書の添削、面談対策などを無料サポート

「レイズテック」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

2年前に出来たベンチャー企業なので、将来どうなるかは見えないところです。

また、参加人数が少なければ定期開催されないので、受けたい時に受けられるとは限りません。

返金保証については条件が厳しすぎるため、実際は出来ないと思っておいた方が無難です。

良いところ

最速で「稼げる」エンジニアになることを目指しており、基幹システムで多く使われているJavaやクラウド環境のAWS(Amazon Web Service)を中心に、より実践的なスキルを学ぶことが出来ます。

また、就職支援についても、返金保証制度は無いものの、自社/他社エージェントを問わず就職/転職活動をサポートしてくれるところが嬉しいです。

「レイズテック」の無料カウンセリング予約ページに移動する

ポテパンキャンプ

概要

株式会社ポテパンが運営するオンラインスクールで、主にWebエンジニア向けのカリキュラムが用意されています。

受講期間が固定になっており、期間内にカリキュラムを終了できなかった場合は、月額8万8千円で期間延長が可能です。

スクール名ポテパンキャンプ
運営会社株式会社ポテパン
資本金未掲載
設立2014年9月1日
カリキュラムHTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails/Rspec/SQL
/Docker/Git/コマンドライン、他
料金(税込) Webアプリケーションコース:入学金 0円 + 220,000円(2ヶ月間)
Railsキャリアコース    :入学金 0円 + 440,000円(5ヶ月間)
※1か月当たり8万8千円で期間延長が可能
※キャリアコースは現在の学習状況に応じて飛び級でスタート可能
受講形式オンライン形式
教室所在地なし
返金保証なし
就職支援制度就職/転職先斡旋、ポートフォリオ支援、履歴書/経歴書の添削
などを無期限で無料サポート

「ポテパンキャンプ」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

カリキュラムが終わらなかった場合の期間延長は有難いのですが、月額8万8千円が必要になるので、ある意味青天井になる可能性があります。

良いところ

言語は大きく分けてJavaとRubyですが、実際の開発を前提としたSQLやGit、Docker等の現場で使われている周辺スキルも同時に習得することが可能です。

Railsキャリアコースは、その時点のスキルに応じて飛び級でスタート可能なため、金額を抑えることが可能です。

また、これまでに10,000人以上の転職支援実績を持っており、無期限で無料サポートをしてくれる点は、転職/就職を考える人にとって心強いです。

「ポテパンキャンプ」の無料カウンセリング予約ページに移動する

ランテック

概要

株式会社スタートアップテクノロジーが運営するオンラインスクールで、Rubyを使ったWeb系開発カリキュラムに特化した内容になっています。

実際の開発現場で遭遇する課題と解決方法を取り入れた「課題解決型カリキュラム」が特徴です。

スクール名ランテック(RUNTEQ)
運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
資本金未掲載
設立2014年10月2日
カリキュラムHTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails/Rspec/Vue.js/Gitなど
料金(税込) Webマスターコース  :入学金 0円 + 437,800円(最大9ヶ月間)
Railsマスターコース  :入学金 0円 + 382,800円(最大8ヶ月間)
Railsエンジニアコース :入学金 0円 + 327,800円(最大6ヶ月間)
受講形式オンライン形式
教室所在地なし
返金保証なし
就職支援制度キャリアアドバイザーによる提携企業の紹介、会社探しサポート、ポートフォリオ支援、
書類添削、模擬面接など

「ランテック」の無料カウンセリング予約ページに移動する

残念なところ

カリキュラムがRubyを使ったWebシステム開発のみしか用意されていないため、他の開発言語(Java、Python、C#、他)や、他のジャンル(スマホ、AI、デスクトップ、他)を学びたい方は別のスクールに通うしかありません。

良いところ

株式会社スタートアップテクノロジー自身がスタートアップ企業向けのWebシステム開発を手掛けており、開発で培った現場のノウハウカがリキュラムに活かされています。

特筆すべき点は「課題解決型カリキュラム」であり、他人が書いたプログラムの解読、バグ修正、テスト作業など、エンジニアになったら必ず必要となるスキルも同時に学べます。

また、就職・転職活動の一環としてポートフォリオの作成があり、オリジナルサービス開発のためのアイデア出し⇒企画⇒開発⇒リリース・サービス運用までを現役エンジニアがサポートしてくれます。

「ランテック」の無料カウンセリング予約ページに移動する

まとめ

正直言って、ある程度知名度の高い大学を卒業し、IT企業へ就職できるような方は、正直言ってプログラミングスクールを受講する必要はあまりありません。

そのような型は、そこそこ有名な企業に就職し、社内研修でプログラミングスキルを身に着けられるからです。

しかし、ある程度の年齢に達していて未経験でプログラマーを目指す方、、ニートで数年間の社会人ブランクがある方、中卒や高卒という学歴の方は、それだけでハンディがあります。

独学に自身のある方、就職まで時間の猶予がある方は別として、一刻も早くプログラマーとして就職したい方にとって、プログラミングスクールは最も効果的且つ最短の方法です。

どこのスクールも無料カウンセリングや無料体験授業をやっているので、とりあえず良さそうなスクールを選び、問い合わせしてみてください。

最初は勇気が必要ですが、まず一歩を踏み出す事が大切です。

タイトルとURLをコピーしました