【知らなきゃ損】プログラマーがおすすめするノートパソコン5選(2021年版)

パソコン購入
この記事は約9分で読めます。

前回の記事では、プログラミングをするために必要となる推奨スペックと機種選定のポイントについて紹介しました。

とはいえ、2021年6月において3500台以上の製品が販売されているため、そこから推奨スペックのノートPCを探し出すのは大変だと思います。

そこで、推奨スペックを満たしたしているなかで、コストパフォーマンスにも優れているオススメのノートPCを選定してみました。

日本HP ProBook 635 Aero G7 Notebook PC

AMDのRyzen5を搭載しており、Intel Core-i5 のワンランク上であるIntel Core-i7 に匹敵する計算能力を持っています。

13.3インチのフルハイビジョン解像度のモニタと、M.2SSD 256GBという高速なストレージ、そしてメモリは8GBを搭載しながら、重さは何と0.99Kgという軽さです。

バッテリー駆動時間は公称18時間ということで、実際の用途ではもっと短いとは思いますが、それでも通常の使い方で日中バッテリーが切れるということは無いでしょう。

裏ブタを開けることでメモリ及びストレージの交換可能なところもポイントです。

型番HP ProBook 635 Aero G7
価格8万4千円~(キャンペーン適用時)
メーカーデル
発売日2021年 2月16日
スペック13.3インチフルハイビジョン(1920×1080)液晶搭載
AMD Ryzen™ 5 4500U モバイル プロセッサー with Radeon™ グラフィックス
ストレージ:256GB M.2 PCIe NVMe SSD
メモリ容量:8GB
OS:Windows 10 Home
重量:0.99kg
バッテリー稼働時間:18時間
内蔵カメラ:搭載
その他メモリ及びストレージの交換可能
WiFi6対応、Bluetooth5.0対応

HP ProBook 635 Aero G7 Notebook PCの公式サイトに移動する

DELL Inspiron 14 5000 プレミアム

この製品もAMDのRyzen5を搭載しており、先に紹介したHP ProBook 635 Aero G7と同じ性能を誇ります。

ストレージは高速なM.2SSD 256GBを搭載、メモリも標準的な8GBを搭載、液晶は14インチのフルハイビジョンの解像度を搭載しています。

HP ProBook 635 Aero G7に比べて液晶が一回り大きいにもかかわらず、重さは1.4Kgに抑えられており、しかも価格は安く設定されているため、予算重視の方にはピッタリです。

裏ブタを開ける必要はありますが、メモリ及びストレージの交換が可能なところもポイントです。

型番Inspiron 14 5000 プレミアム
価格4万9千円~(キャンペーン適用時)
メーカーデル
発売日2020年 6月30日
スペック14.0インチフルハイビジョン(1920×1080)液晶搭載
AMD Ryzen™ 5 4500U モバイル プロセッサー with Radeon™ グラフィックス
ストレージ:256GB M.2 PCIe NVMe SSD
メモリ容量:8GB
OS:Windows 10 Home
重量:1.4kg
バッテリー稼働時間:7~8時間
内蔵カメラ:搭載
その他メモリ及びストレージの交換可能

【Dell】Inspiron 14 5000 プレミアム の公式サイトへ移動

日本HP Pavilion 14-dv0000

昨年末に発売された11世代目のCPUと高速且つ大容量(512GB)のM.2SSDが搭載されており、フルハイビジョンの解像度を持つタッチパネル式14インチ液晶が搭載されています。

ノートPCでタッチパネルは不要という考え方もありますが、実はこのタッチパネルがあることで、マウスが使えない畳や布団の上などで、ちょっとした調べものをする場合の使い勝手が格段に向上します。

重さは1.42kg程度であるため持ち運びしやすく、8時間のバッテリー駆動が可能です。

メモリやストレージを後から交換/追加することは出来ませんが、プログラミングを含む普通の使い方でメモリやストレージが足らなくなることは、ほとんど無いでしょう。

型番Pavilion 14-dv0000
価格75000円前後
メーカーHP
発売日2020年12月17日
スペック14インチフルハイビジョン(1980×1080)液晶搭載
第11世代 インテル Core i5 1135G7(Tiger Lake)/2.4GHz/4コア
ストレージ:M.2 SSD 512GB
メモリ容量:8GB
OS:Windows 10 Home
重量:1.42kg
バッテリー稼働時間:8時間
内蔵カメラ:搭載
その他タッチパネル液晶搭載
メモリ及びストレージの変更/増設は不可
HP Pavilion 14-dv0000 の公式サイトへ移動

日本HP ENVY 13-ba1000

11世代のCPU、フルハイビジョンのタッチパネル液晶、512GBのM.2SSDを搭載しているところは Pavilion 14-dv0000と同じですが、液晶サイズが13インチになり、メモリが増えて16GBとなっています。

また、ストレージはM.2SSD 512GBとは言うものの、こちらは32GB Optaneメモリを搭載しており、より高速になっています。

Optaneメモリとはストレージをキャッシュするための専用メモリです。

キャッシュとは、ストレージから読み込んだデータを高速なOptainメモリに貯めておくことで、2回目以降の読み出しを高速化するものですが、Optaneメモリはもっと高度な処理を行っています。

ストレージ容量が512GB+32GB=545GBになるわけではありませんので、お間違え無く。

尚、価格が上がっている分、OSはWindows10 Proが搭載されています。

この製品もコストダウンのためメモリやストレージの交換は不可になっていますので、ご注意ください。

もっとも、これ以上増設する必要は無いとは思います。

型番ENVY 13-ba1000
価格10万円前後
メーカーHP
発売日2020年12月15日 
スペック13.3インチフルハイビジョン(1980×1080)液晶搭載
第11世代 インテル Core i5 1135G7(Tiger Lake)/2.4GHz/4コア
M.2 SSD:512GB + 32GB Optane メモリ
メモリ容量:16GB
OS:Windows 10 Pro
重量:1.3kg
バッテリー稼働時間:13時間
内蔵カメラ:有り
その他タッチパネル液晶搭載
メモリ及びストレージの変更/増設は不可
HP ENVY 13-ba1000 G2の公式サイトへ移動

日本HP Pavilion Gaming 15-ec1017AX スタンダードプラスモデル

この製品はゲーミングPCではありますが、AIのプログラミングをやりたい人向けの推奨PCです。

15.6インチのフルハイビジョン液晶搭載で、ストレージはM.2 SSD 512GBに加えて1TBのHDDを搭載しています。

メモリも標準で16GB、更にGPUは896基の演算コアを持つGeForece GTX1650 を搭載しています。

欲を言えばGPUのスペックがもう少し欲しい所ですが、それでもCPUだけで計算するよりは遥かに高速です。

重量は2kgなので持ち運びには適していませんが、画面が大きく見やすいため、主に自宅の机で使用し、たまに必要に応じて持ち運ぶという使い方になります。

型番HP Pavilion Gaming 15
価格10万円前後
メーカーHP
発売日2020年12月15日 
スペック15.6インチフルハイビジョン(1980×1080)液晶搭載
AMD Ryzen™ 5 4600H
M.2 SSD:512GB + 1TB HDD
メモリ容量:16GB
GPU:NVDIA GeForce GTX1650
OS:Windows 10 Pro
重量:2.08kg
バッテリー稼働時間:8時間
内蔵カメラ:有り
その他タッチパネル液晶搭載
メモリ及びストレージの変更/増設は不可
HP Pavilion Gaming 15-ec1017AX スタンダードプラスモデルの公式サイトへ移動

New Dell G5 15ゲーミング ノートパソコン

高性能なGPUを搭載したゲーミングPCではありますが、同時にAIプログラミングをやりたい人向けの推奨PCです。

搭載しているGPUは 3840基の演算コアを搭載した最新のNVIDIA RTX-3050です。

NVIDIAのGPUには、GTXとRTXの2種類がラインナップされています。

RTXはAIプログラミングにおいて処理速度を向上させる「行列計算専用コア」が120基搭載されており、特にディープラーニングでその効果が発揮されます。

また、CPUは最新世代の AMD Ryzen 7 5800H (8コア16スレッド) 、メモリ16GB、高速なM.2SSDを512GB搭載しており、通常のAIプログラミングではまずスペックが不足することはありません。

GPUが高性能が故にバッテリーは4時間程度しか持たず、重量も2.57kgと重いため、主に自宅で利用し、たまに外出先で使うという用途に適しています。

メモリやSSDはより大容量なものに交換が可能なので、将来の拡張性も問題ありません。

型番New DELL G15 Ryzen Edition ゲーミングノートパソコン プラチナ(RTX3060搭載)
価格15万円前後(キャンペーン適用後)
メーカー デル
発売日2021年 5月11日
スペック15.6インチフルハイビジョン(1980×1080)液晶搭載
AMD Ryzen 7 5800H (8コア16スレッド)
M.2 SSD:512GB
メモリ容量:16GB
GPU:NVDIA GeForce RTX3060(6GB GDDR6)
OS:Windows 10 Home
重量:2.57kg
バッテリー稼働時間:4時間
内蔵カメラ:有り
その他メモリ及びストレージの変更/増設は可能
【Dell】New Dell G15 Ryzen Edition ゲーミングノートパソコン プラチナ(RTX3060搭載)の公式サイトへ移動

まとめ

今回はプログラミングをする上で必要なスペックを持ち、且つNECや富士通などの国内メーカーと比べてコストパフォーマンスに優れているノートPCを厳選して紹介しました。

DELLやHPは昔からあるパソコンメーカーであり、定価は国産メーカーとあまり変わりませんが、常時キャンペーン割引をしていることから、家電量販店やパソコンショップの同スペック製品に比べて2~3割安く購入できるのが特徴です。

バッテリー駆動時間も国産メーカーのものと同等であるため、ブランドにこだわらない方は是非検討してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました